オーバーホール、一泊入院

投稿日:

先日、我が家の車が不調⇒水を足して様子見、とお伝えしたのですが…
念のため整備工場へ点検に出したところ、早速入院となりました!
冷却水、やはり漏れていた様です(>_<)
グイグイ持ち上げてチェック!

20130326-173243.jpg
工場ボスの見解では、ウォーターポンプの交換が必要、所要時間は1日半〜2日、とのこと。
丸投げでいきなり修理にGoサインを出すのは不安だったので、
・車種+パーツでネット検索、修理内容や金額の相場をチェック
・予め修理内容と全ての金額を出してもらい
・同業他社にも相見積りを取って比較

という作業を経て、納得出来たので修理依頼しました。
以前も書きましたが Mango、車の内部構造は全く未知の世界(>_<)
素人なのを良いことに「アレコレ悪くない箇所まで修理されたら困るわ!」と思い
苦手ながらもネットで調べてみたら…いろんな事例や金額がたーっくさん出て来ましたよ!
大勢の方が情報をShareして下さるので、ホントに助かります( ´ ▽ ` )ノ
どうせ預けるならと他の箇所もチェックしてもらい、結局 消耗品3箇所のパーツを交換。
合計代金は約 ¥27,000。
日本の相場だと、同じ内容で¥80,000〜100,000はするらしくー@@
マレーシア、車のパーツと工賃が格安というのは本当だった♪ と実感したのでした。
(国産車だともっと安いみたいです!)
実は思うところあって、前回とは別の修理工場にお願いしてみたのですが、
KLに注文したパーツも翌日には届いたし、朝一番で預けて翌日の午後には引取りできたので、
今回の修理工場、マレーシアにしては(失礼!) なかなか仕事が早いのでは?という印象です。
ボス、ちょいエロ親父だけどwww シッカリ者の奥さんに頭が上がらない雰囲気。
まぁ奥さんがキチンとしてる店はそうそう悪どい事もしないだろう 、と勝手に推測。
また次もココにお願いしようかと思っています(^-^)/
…しかし車検制度の無いマレーシア、古い車が現役で走ってる=修理頻度も高く、
自動車整備工場の需要はかなり高いんでしょうね。
私が預けた工場も、次から次へと修理依頼の車がひっきりなしでした。
レンタカーの時はTEL1本で引取りに来て、もちろん修理代も無料だったけど、
当然ながら自分の車は全て自分でやらねば…。
でも何でも新しいことにTryして経験積むのは楽しいMangoです♪
マレーシアで自分の車を持つのであれば、信頼出来る修理工場を早めに見つけ、
顔馴染みになっておくのが一番だなーと痛感。
入院の可能性もあるので、やはり自宅の近くが何かと便利だと思います( ´ ▽ ` )ノ

-車・交通ルール

Copyright© BEYOND MALAYSIA , 2018 All Rights Reserved.