世界とつながる生き方をマレーシアから

【インター校新規入学の一時保留が解除されました】(2020/3/9)

新規入学の一時保留は「解除」

先日お伝えした「インター校の新規入学は当面保留」措置について、本日午前 在ペナンのインター校より「措置解除」の一報が入りました。

<注意点>
・“学生ビザ”と記載がありますが、正確にはMOE=教育省で入学許可レターを出すのみで、学生ビザの発行は移民局が行います。

・対象は「通達の出ていた感染発生国(中国/香港/澳門/台湾/韓国/日本/イラン)全て」との事です。

各校の受け入れ状況に要注意

この解除通達、まだMOEからの連絡を受けていない学校もあり、また、「たとえMOEが通常通りレターを発行する事になっても、学校独自の判断で新規入学の受け入れは当面控える」としている学校もあります。必ず各校へ事前確認を取って下さい。

入国後の自主隔離期間について

MOEの新規入学保留が解除されても感染の可能性が消えたわけでは無く、本日現在「マレーシア入国後14日間は自主隔離期間」とし、その間の視察・受験は不可としている学校が大半です。日程にご注意ください。

学生ビザはすぐには取れません

今回の措置解除は朗報ですが、MOEレター発行までは申請から1〜2ヶ月掛かり、その後学生ビザ申請へと進みます。「MOEレター発行」≠「学生ビザ取得」です。ご注意ください。

また新情報が入り次第、updateします。