生スパイス入手!

投稿日:

隣室に住むオーナー夫婦が「プールサイドでスパイスが採れるんだよ〜」と葉っぱを3種、
持ってきてくれました。
↓こ、これは…!

20130516-151603.jpg
右から、パイマックル、パンダンリーフ、 カレーリーフ
グリーンカレーに使われる パイマックル(コブミカンの葉)、生の状態で見たのは初めて!
葉を揉むとほんのり柑橘系の良い香りがします(*^^*)
カレーリーフは、存在自体も知らなかったw 
何ともいえないスパイシーな香りの葉、その名の通りカレーに入れて使うそうです。
パンダンリーフは、ニョニャ料理のスイーツ「クエ」にも使われる、お馴染みの植物。
マレーシアやシンガポールの食べ物で「鮮やかな緑色」の物は、
ほとんどこのパンダンリーフの色らしいですよ。天然の着色料、ってところでしょうか。
風味や香りが少しだけ日本の笹に似ています。
我が家の子供たちはパンダンのカヤジャムが大のお気に入り♪
マレーシア、特にインド系でスパイスを使用する料理がとっても多いので、
市場やスーパーには驚くほどたくさんのスパイス・ハーブ類が並んでいます。
もちろん国内で栽培しているのだろう、とは思っていたけど、
まさか自分の住むコンド内に自生していたとは…全く気づきませんでした。
オーナー夫婦、目の付け所が素晴らしい!(^o^)/
中華系マレーシアンのこの夫婦、外食普及率の高いペナンでは珍しく、ほぼ毎日自炊だそう。
我が家の不具合も旦那さんがチョイチョイ直しちゃうことが多いし、
「お金を掛けず、まずはDIY派」
の我が家と相通じるものがあって、ますます親近感湧いちゃいました。
以前はジョホールバルで6,000Sq.ft(558m2) の豪邸に住んでいたけど、
「コンパクトで自然に近い生活」を求めてペナンに移り住んできたそうで…
彼らの丁寧な暮らしぶりを見ていると、それも納得なのでした。
実はワタクシMango、生のスパイスを使いこなせるほどの料理のウデは無いのですが(>_<)
せっかくなのでオーナー夫婦を見習って、
「イチから手作りグリーンカレー」に挑戦してみたいと思います。
パンダンは、カップケーキにいれてみようかな?
研究成果を発表できるよう、頑張りまーす!

-ペナンの食・市場

Copyright© BEYOND MALAYSIA , 2018 All Rights Reserved.