Penang State Museum

投稿日:

ミュージアムのご紹介が続きます!
Penang State Museum ⬅クリックでHPへ
内部は一部リノベーションされていますが、建物自体の歴史はとても古く、
東インド会社から1816年に寄贈された物だそうです

20130130-211534.jpg
入口には、当時の州首相が使用していたロールスロイスが

20130130-211608.jpg
何世代か前のペナンヒルケーブルカー

20130130-211642.jpg
ペナン移民の歴史や民族衣装の展示。2階には日本軍占領当時の資料も。

20130130-211705.jpg
廊下にはトライショー(人力車)や家具の展示

20130130-211741.jpg
ここは何回訪れても、毎回発見が。特に移民の歴史は必見!
中国、インド、アラブ諸国、アルメニア人やアチェニーズ(スマトラ島)などの貿易商人、
そして近隣のタイ、ミャンマー、日本など。
ペナンには昔から、数多くの移民の出入りがあった事が良く分かります。
そして、それらの国名が、
ペナンの通りの名前として数多く残っている
という事が、とても興味深いのです。
ここでペナンの歴史を学びつつ島内を観光すれば、
また新たな発見があること間違いなしです!
Penang State Museum
Farquhar Street,Georgetown,
Penang, 10200, Malaysia
OPEN :9:00〜17:00
CLOSE :金曜日、祝日
入場料:大人RM1、Secondary Student RM0.5(Primary 以下は無料)

-ペナンの遊び場・観光地

Copyright© BEYOND MALAYSIA , 2018 All Rights Reserved.