世界最大の海上ブックフェアとUBER初体験

投稿日:

最悪のヘイズが和らぎ、マレーシアデーで祝日の今日はクリアな空が戻っているペナンです。
いや〜14(月)の空は、ほんっっっっっっとうに酷かった!
さすがの私も喉の痛みを感じ、窓を閉め切って3年ぶりにエアコン使いました。今年は雨が多くて例年より綺麗な空気だったのに、ヘイズシーズン終わりかけでものスゴイの来ましたよ〜ローカルの人も一様に、過去最悪のヘイズだと言ってました。
↓比較するとよーくわかります!
sIMG_1787
sIMG_1802
sIMG_1836
sIMG_1804
今日も昼から大雨が降って視界良好のペナン。どうか、このままクリーンな空が続きますように!
・・・・・・・・・
さて本題ですが、先日友人教えてもらったブックフェアへ行ってきました。Eさんいつも情報ありがとう!
World's Largest Floating Book Fairというキャッチフレーズの通り、なんとフェア会場は船の中!
sIMG_1794
キリスト教関係の本も多かったので帰宅後に調べてみたら、ドイツの宣教団体が所有する船なんですって。
チラシには "LOGOS HOPE Returning to Penang" とあるので、今回が初めてではないようです。
ーロゴス・ホープ (Logos Hope) はOM傘下のドイツの宣教団体であるグーテ・ブッヘル・フール・アレ(英語版)(Gute Bücher für Alle, GBA)が保有する大型船である。乗組員・スタッフは約45か国から集まったボランティアで、GBAに所属し、2年間船上で生活する。
一般的に2週間寄港し、世界各地の港から港へと1年中続けて航海する。GBAのウェブサイトで寄港地が示されている。洋上書店として児童書・専門書など約50万冊の本を積む。各寄港地では本を販売するほか、イベントなどを実施している。ー(Wikipediaより引用)
スタッフの方はヨーロピアンの他、マレーシア人も(名札に国旗が付いています)。英語や中国語で対応していました。面白いのが、値札の付け方。世界各国を回っているので独自の通貨単位 "UNIT"を使用。マレーシアでは「100UNIT=10リンギット」でした。モール内の本屋で見かけない本もあり、値段もなかなか手頃です。
sIMG_1798
sIMG_1799
乗り物好きの息子と大喜びで出向いたのですが、日曜のせいか船内はかなり混雑...ゆっくり見れず残念でした。辞書類がわりと充実していたので、期間内にもう一度行けたらいいな〜と思ってます。
で、唯一の戦利品はなんと世界地図(笑)

LOGOS HOPEのロゴ入り世界地図、なかなか見やすくて良いのだけどペナンが載ってない(涙)

LOGOS HOPEのロゴ入り世界地図、なかなか見やすくて良いのだけどペナンが載ってない(涙)


船はピア(ジョージタウンのフェリー乗り場)に9月27日まで停泊中で、次はミャンマー、スリランカ、モーリシャス、マダガスカル、タンザニア、モザンビーク...と続いて行くそうです。壮大ですね〜!洋書が少ない地域では、かなり重宝されるんじゃないでしょうか。ペナンのキリスト教団体の生徒さんたちも、大勢訪れていました。
曜日によってOpen時間が違うので、↓を参考にしてくださいね。
11825696_10200693382214203_8135192871881095331_n
ピアの入場料が1リンギット、それとは別に船の乗船料が1リンギット必要です。(12歳以下は無料)
↓また、23〜25日と27日は、イベントも開催されるようですよ!
sIMG_1835
・・・・・・・・・・
ところでこのピア(クルーズターミナル)周辺、空いてる駐車場を見つけるのがけっこう大変...
しかも空いてる場所はピアまで遠く、ヘイズの中を息子と歩くのも嫌だなーと思い、今回初めてUBERを使ってみました。これ、なかなかイイですね!
以下、私の気に入った点。
・手配後、ドライバーの名前・顔写真・車種とナンバーが通知されて安心
・乗車時の支払いが不要(あらかじめ登録したカードで決済)
・主要地は待機車も多く、配車手配から迎えまで4ー5分程度
・タクシーより安く、近距離でも拒否される可能性が低い
↓乗車後、ルートや金額が掲載されたレシートがメールで届きます。
sIMG_6844
”プライベートドライバー”という触れ込み通り、車内は普通のローカルと立ち話する延長のような感じ(笑)。行きは中華系のご婦人、帰りは外資系企業でエンジニアをしている若者がドライバーでした。エンジニアのお兄ちゃんには、話の流れからなぜか冷食卸業者の人まで紹介してもらい(笑)そんな交流も楽しかったです。
9/20までプロモーション中、プロモコード:UBERAROUNDPG で8回までRM10オフ!急げ〜
普段は愛車カングーでどこでも乗り付けますが、運転中はよそ見できないんですよね〜。
人の運転だと街を観察できるので、時々UBERで外出も良いな〜と思った休日でした\(^o^)/

-ペナンのイベント, 車・交通ルール

Copyright© BEYOND MALAYSIA , 2018 All Rights Reserved.