移住先を選ぶ

投稿日:

おそらく今、日本から海外へ移住するため、必死に調べている方は大勢いらしゃって。
でも調べるほど頭の中が混乱してきて、迷っている方も多いのではないでしょうか。
実際、私も数カ国で迷い、仕事の合間や子どもが寝た後
ひたすらPCや本で情報を探し求めました。1年半前のことです。
子供の教育や物価など、基準をどこに置くかに尽きるのですが、
参考までに、私が
マレーシアを選んだ大きな理由は次の通りです。
①VISAが取り易い
②治安の良さ・自然の多さ
③物価・インター学費の安さ
④多民族国家で差別が少ない
⑤英語が通じ、中国語とマレー語も学べる環境
⑥東京に残る夫が行き来し易い距離
⑦LCCが発着して航空券が安い
ただ、どこの国でもメリット・デメリットはあるワケで、
マレーシアも自然放射線が高かったり、原発導入の動き、ヘイズ の問題もあります。
我が家も様々な観点から比較検討し、
2011年8月にKL(クアラルンプール)での下見兼保養1ヶ月、
今年2月のペナン下見を経て、当地に辿り着きました。
可能であれば机上の徹底調査で行き先を絞り、保養を兼ねての下見旅行をお奨めします。
最後は自分の嗅覚と勘を信じて。

-ペナンのVISA・イミグレーション

Copyright© BEYOND MALAYSIA , 2018 All Rights Reserved.