インター入学までの流れ

投稿日:

学齢期の子どもがペナンに移住する際、
学校の選択肢は「インターナショナルスクール」か「日本人学校」ということになります。
ローカル私立はマレー語での授業が行われる為、外国人の入学は厳しいのが現状です。
インター入学までの流れを簡単に記載します。(日本人学校の入学についてはHPに記載があるので割愛します)
①学校の選択
②視察のアポ取り
③視察
④Placement Test受験
⑤面談、書類提出、学費支払
⑥入学
⑦VISA申請

※学校により若干異なります
②は、現地の在住者やエージェントでないと難しい場合が多いです。
私も日本からメールやFAXでトライしましたが、いつまで待っても返信無し。
なので、アポ取りと視察同行だけはエージェントを利用しました。
④の受験結果、不合格となる学校もあれば、学年を下げて入学可能な学校も。
また、学年のよっては定員オーバーでウェイティングの場合も有り、
受入状況は学校によって様々です。※不合格でも受験料は返金不可です

-ペナンの学校(インター)

Copyright© BEYOND MALAYSIA , 2018 All Rights Reserved.