極楽寺よりHappy Chinese New Year!

更新日:

恭喜発財!(Gong Xi Fa Cai)
新年おめでとう、今年もお金がたくさん儲かりますように!という新年の挨拶だそうです。
商売繁盛を重視する中華系ならではですね (^O^)/
花火や爆竹の鳴り止まぬ大晦日のペナンでしたが、日付が変わる少し前に、ゴージャスにライトアップされた極楽寺へ行ってきました!

*極楽寺はペナンヒルの麓にある、マレーシア最大の仏教寺院。30mのパゴダを始め、広大な敷地にはカラフルな建造物が並び、観音様のある頂上からはジョージタウンなどペナンの街を一望できちゃう観光地なのです^^
麓から見上げると、まるでディズニーランド!
20130210-002251.jpg

赤とオレンジの提灯がたくさん!
20130210-001905.jpg

建物から植栽まで、提灯とイルミネーションで覆われています!
20130210-001918.jpg

あちこちにお祈りスポットも。
20130210-004913.jpg

お賽銭を入れて、金色の豆粒みたいなお守り?を一つ頂きました。
20130210-001934.jpg

下からパゴダを見上げたところ。
20130210-001956.jpg

こちらは頂上の観音様!
20130210-002022.jpg

瓦を購入してお願いごとを書きます。世界各国の言葉が並んでいました。
20130210-002136.jpg

お坊さんが書いている「合家」は家族安泰、の意味だそうです^^
20130210-002221.jpg

金色の器の中には10cen(¥3)コインが108枚入っていて...
20130210-004310.jpg

108は「煩悩の数」ですね。しかし「金」や「財」の文字が冒頭に来る辺り、やはり中華系w
20130210-004318.jpg

願い事を唱えながらコインを一枚ずつ入れ、観音様の足元をぐるっと一周りします。
20130210-002200.jpg

パイナップル型のキャンドルも可愛い!
20130210-002213.jpg

Wishing Ribbon、学業向上・商売繁盛など希望のリボンを選んで願い事を書きます。
20130210-004339.jpg

娘も何やら願い事を書いていました。日本の絵馬やおみくじのように、木に吊るします。
20130210-004406.jpg

この極楽寺、もちろん寺院なので真剣にお参りする人が大半なのですが、
いろんなお参りを試しているだけでテーマパーク並みに楽しめます!
時々ヒジャブをまとったどう見てもマレー系の方とかもお見かけするので、他宗教の観光客もWELCOME! なようですよ^^

お参りを終えた華人ファミリーが池の周りのベンチでまったりしていたり、イルミネーションをバックに撮影していたり、流れる空気もとってもピースフル。標高が高いから涼しいし、とても和める場所なのです。

ライトアップは約1ヶ月続くそうですが、終了後ももちろん見学は可能。
普段の極楽寺でも充分楽しめます。
パゴダから観音様まで、小さなケーブルカーに乗ることも出来ますよ!
近くのペナンヒルと合わせての観光もお勧めです。

極楽寺<Kek Lok Si Temple>
Jalan Balik Pulau 11500 Air Itam, Penang
開館:9:00-18:00(通常期間)
料金:無料(但しパゴダのみRM2)
ケーブルカー:大人RM2、子どもRM1(片道)

-ペナンの伝統行事

Copyright© BEYOND MALAYSIA , 2018 All Rights Reserved.