マレーシアから世界へつながる

マレーシア観光入国時の必須7項目ー保険金額など(3月27日)

マレーシア保健省は、4月1日からのマレーシア入国に必要な7項目を提示しました。

先日のまとめに記載した内容より簡素化されたものですが、わかりやすいです。加入必須の保険金額(US$20,000)の提示もありました。各項目のリンク先も掲載してあります。

※今後も急な変更は予想されますので、最新情報に留意してください。

入国時に必要な7項目

保健省が MYSEFETRAVEL「マレーシアに入国するには?」で入国時に必要な7項目を提示しました。(3月27日)

MySejahteraアプリをダウンロードし、アカウントを作成
② MySejahteraの「Traveller」アイコンから出国前デジタルフォームに記入する
COVID-19ワクチン証明書を確認する(海外で発行されたワクチン証明書をお持ちの方のみ)
④ 出発前2日以内にCOVID-19検査を受ける
COVID-19海外旅行保険に加入する(短期滞在の外国人旅行者向け)
⑥ 到着後24時間以内に医療機関でのRTK-Ag検査を行う
⑦ 部分接種または未接種の渡航者は5日間の検疫が必要

保険の金額について

上記の中で、観光入国時に必須なコロナ保険のカバー金額が最低US$20,000と記載がありました。※長期滞在ビザ保持者は新たな加入は不要

以上、3月27日現在の情報まとめでした。

参考になったらSNSなどでシェアをお願いします!