ニョニャクエの老舗店「MOH TENG PHEOW Nyonya Koay」

投稿日:

日本側の提携旅行代理店 MRC Japan サイト内で、ペナン情報を連載中です!

4回目の今回は、マレーシアの伝統菓子「Nyonya Kuih/ニョニャクエ」について書いています▶︎まるで宝石☆伝統菓子のニョニャクエ

このニョニャクエ、色鮮やかでまるで宝石のようなお菓子!その見た目から合成着色料を使っていると思われがちですが、伝統的な製法は“パンダンリーフ” や “バタフライピー” など、地元に自生する植物を使った天然着色です。

ココナツミルクの”こく“ と糯米のモチモチ感で食感重めですが、サイズが小ぶりでペロリと食べられてしまう不思議。作業工程の複雑さ、見た目の繊細さは日本の和菓子とも共通しています。

George Town のヘリテイジゾーンど真ん中。作業場を通って店内を進むと、間口の狭さからは想像できない広々とした空間。○○を再利用したテーブルにも注目!お店に行って確かめてみて下さいね。

お店の入り口にある壁画が目印。

店番のワンコが店内をパトロールしています! U^ェ^U

詳細はこちらからどうぞ ▶︎ まるで宝石☆伝統菓子のニョニャクエ

[MOH TENG PHEOW Nyonya Koay]
Chulia St, Jalan Masjid, 10200 George Town, Penang
10:30am – 5:00pm(月曜定休)
TEL 012-415-2677

*日本からペナン・マレーシアへの旅は、専門旅行会社のマレーシアリゾートクラブまでご相談・お問い合わせください。ホリデープログラムや移住下見の航空券お手配も承っています。

-Beyond News

Copyright© BEYOND MALAYSIA , 2018 All Rights Reserved.