世界とつながる生き方をマレーシアから

ジョージタウンの新名所「SIA BOEY URBAN ARCHAEOLOGICAL PARK」

ジョージタウンの古いマーケット(市場)跡地にできた新しい公園「SIA BOEY URBAN ARCHAEOLOGICAL PARK」へ行ってみました。

↓マーケット跡地、少し前まで廃墟でこんな姿でしたが、

↓こんな風に変わりました。イベントホールとしても使われる予定だそう。

↓ダメ元で持っていったスケボ、OKでしたよ!(同じくダメ元で連れていったワンコは、やはりダメでした😢)

↓その横にある運河も、お水がすごく綺麗になっていました。すぐ脇はハイウェイへ抜ける交通量の多い車道ですが、そんな喧騒は全く感じない公園内、落ち着いて良い雰囲気です。

↓鯉もたくさん泳いでます!運河の端に浄水設備があるもよう。和みます〜ジョージタウン散策の休憩場所としてもピッタリ。

↓さらに奥には、遊具の一角。西陽のあたる時間にも関わらず、子供たちに大人気!

↓この三角コーナーは樹のトンネルになっていて、ちょっとした撮影スポットです。

↓ちびっこ用の低い滑り台も有り。

↓敷地内にパーキングは無いので、近くの民間駐車場にとめるのが良いです。ここは公園まで徒歩1分の場所、プランギンモールの真向かいです。

この公園、名前にARCHAEOLOGICAL(考古学)と付いている通り、19世紀の警察官バラック跡などの古い建物跡が含まれています。コンドミニアムや埋立地など開発ラッシュのペナンですが、こんな風に住民の憩いの場が造られるのは嬉しいですね。

ただこの一角、なんと将来的にはLRTの駅ができる予定だとか。LRTが通っている未来のペナン…ぜんぜん想像できない!

歴史をリアルに感じることができるジョージタウンの貴重な街並み、その素晴らしさと調和する街づくりを期待します。

SIA BOEY URBAN ARCHAEOLOGICAL PARK