世界とつながる生き方をマレーシアから

【留学生のマレーシア再入国が可能に】

INSTAGRAM

6月19日(金)のマレーシア政府定例会見にて、公立・私立の大学や専門学校またインターナショナルスクールの学生は、学習を続ける為にマレーシアに戻って来る事が可能との発表がありました。

現在分かっている範囲の諸条件は以下の通りです。

・移民局へ申請は不要はないが、教育省または高等教育省に登録する必要がある
・空港での参照用に、教育省と高等教育省から提供された学校リストが準備される
・自国で検査を受けて来る、またはマレーシア到着後の空港でCovid-19の検査を受ける
・レッドゾーンから入国の場合、14日間の検疫プロセスが必要
(グリーンゾーンからの場合は不要)
・モニタリングのためにMySejahteraアプリをダウンロードする必要あり

但し入国が許可されても、現状では一部学年のみ登校可能な状態です。

また上記がいつから開始されるかなど、詳細が分かり次第お伝えします。