タイプーサム 2019 ペナン、その準備と舞台裏をぜひご覧ください!

投稿日:

Facebookでもお知らせしていましたが、今週末のペナンは年に1度行われるヒンドゥ教の奇祭・タイプーサム2019 でした。

タイプーサムって何?という方は過去記事↓をどうぞ。
もう6年前ですねぇ...久々に見たら子どもたちがまだ幼い☺️ そして今は亡きKapal Singh宅にお邪魔させて頂いたり、当時のペナン州知事にガーランドを頂いたりしています!

タイプーサム2013 ①

タイプーサム2013 ②

タイプーサム2013 ③

毎年ココナツ割りを楽しみにしているMango家ですが、今年は針を刺すところから見てみたくて、いつも祭り本番前夜に訪れている Waterfall Temple & Jalan Utama(山車と参拝の最終地点)とは別の場所からスタート。

なんと早朝6:30amに自宅を出発!訪れた会場は祭りの準備と舞台裏が全て詰まっていて圧巻、そして感動の体験でした。

針を刺す前にはお供えをしたり一定の儀式があり、誰もが神妙な面持ち。周囲一帯にはお香が立ち込め、とても神聖で厳かです。針を刺されながらじっと耐え、時に痛みに表情を歪ませる行者さんたちは神々しくもありました。そして行者と一緒に誇らしげに写真を撮る家族や友人の姿も...。

タイプーサム、体に針を刺したり口に鉄棒を通したりの苦行ゆえに痛々しい面だけがクローズアップされがちなのですが(もちろん痛々しいのは事実だけど😅)今回この準備会場を訪れたことで、その苦悩や支援する家族・友人の愛などを感じられた素晴らしい時間でした。どうぞ皆さんタイプーサムを怖がらず、ペナンに残された貴重な文化祭典に参加してもらえたらと思います!

もし来年この準備会場へ行きたい方は、早朝に Lorong Kulit を目指して下さい。早朝なら周囲に駐車もできるし、渋滞もなく快適です!

またプロ級の機材を揃えた撮影者が大勢来ていたのですが、誰もが関係者に敬意を払い、そして譲り合いながら撮影していたのもペナンらしくて嬉しかったです。(我先にというカメラマンがひとりもいなかったんですよ、このシャッターチャンス満載の祭りに!)

→この後はJalan Utamaへ移動し、山車と参拝の最終地点である山頂のWater fall Temleへ登頂!

なんと6:30〜13:30まで7時間!心ゆくまでタイプーサムを満喫した1日でありました☺️

・・・・・

タイプーサム2019(ペナン)の様子を映像でまとめました!行者はもちろん、家族や影で支えるスタッフ、音楽隊もカッコイイ!色彩豊かな民族衣装に身を包んだ祭りの参加者たちも必見です。ぜひご覧ください!

Part-1 → タイプーサム2019 準備と舞台裏①

Part-2 → タイプーサム2019 準備と舞台裏②

Part-3 →タイプーサム2019 準備と舞台裏③

Part-4 → 最終地点・Waterfall & Jalan Utama 周辺

・・・・・・

写真はInstagram へこれから少しずつUPしていきますね!こちらもお楽しみに♪
Instagram : @beyond_malaysia

YouTubeへの映像、タイプーサムの他にも先日訪れたカンボジア🇰🇭の映像①〜⑤までUPしています(まだ続くw)。その次はプーケット&ピピ島、次は過去に訪れたインドやスリランカ、そしてもちろんペナンの様子もUPしていきますね。もし良かったらチャンネル登録よろしくお願いします♪ 👍も押してもらえたら嬉しいです。

BEYOND MALAYSIA YouTube Channnel

-ペナンのイベント

Copyright© BEYOND MALAYSIA , 2019 All Rights Reserved.