世界とつながる生き方をマレーシアから

夏のプログラム進捗、新コラムなど近況報告です!

こんにちは!ペナンのMangoです。

久々のブログ更新です…
おかげさまで、この夏の「親子スタディーツアー」「Holiday Program」また新たにペナンへお引越しされる方の「移住サポート」などで大忙しの毎日です。近況報告を兼ねて少しご紹介しますね。新しい試みのご報告もあるので、ぜひ最後までご覧いただけたら嬉しいです♪

●親子スタディーツアー

今年初開催なのに満員御礼!のこちらのツアーは、以前お知らせしたように WonderLife LLPのりんだ先生こと林田香織さん、そして日本側旅行代理店MRCとの合同企画。参加者の皆さんからは「マレー語を練習しています」「今からわくわくしています!」など嬉しいお声をたくさん頂いています♪

↓こちらは先日参加者に送付されたツアーのしおり。大人用と子供用の2種類あって、自分たちで調べて書き込む欄も設けられています。りんだ先生の力作!

↓ツアーしおりと一緒に送られた手作りのバティック柄パスケース。
こちらは マレーシアごはんの会 事務局&アジアン雑貨とはんこ製作アーティストの timo.co さんが作って下さいました。カワイイ♡マレーシアに5年間住んでいた timo.coさんのインスタグラムアカウント には可愛らしい手作りのアジア雑貨がたくさん!インスタのDMから注文もできるそうですよ〜ぜひチェックしてみて下さいね♪

このほかにも「マレー語指差し手帳」など、日本側旅行代理店MRCからの特典がたくさん同封されました。また昨日は、参加者向けFacebookグループでの「オンラインオリエンテーション」を開催し、出発前の顔合わせや、りんだ先生からツアー内で使う「チェキ」の説明など。ペナンへ皆さんをお迎えするのが楽しみです♪

実はこの親子スタディーツアー、期間中に突然祝日が入ってしまい、3日間のスケジュール組み直し!と言うハプニングも。この急な祝日設定、いわゆる ”マレーシアあるある“ なのですが、新聞発表に気付いて早めにスケジュール変更へと動けたのでホッとしています…。

● Holiday Program

こちらは、通年短期留学生を受け入れているプログラムですが、ありがたいことに毎年リピーターさんが増えています。この夏も去年のリピーターさん、そして新たに参加の7歳〜14歳のお子さんたちをペナンにお迎えします!

BEYOND MALAYSIAでは日本人が同じ期間に多く重ならないようにアレンジしているので、今年も各スクールで「英語イマージョン」の環境をご提供することができます。英語だけでなく、在校生との異文化交流からも様々な発見をしてもらえることと思います。

●移住サポート

インターナショナルスクールの年度始め(8〜9月)に合わせて、7〜8月にペナンへ移住する方が増えています。以前は、日本での学年を最後まで終えて3月に移住する方が圧倒的に多かったのですが、これも数年間での大きな変化です。

下見や受験は数ヶ月前に済ませている方々がほとんどなので、住まいを決めたり制服や教科書を購入したり、生活セットアップのお手伝いをします。

インター校入学前の英語力アップとして、早めにペナン入りしてHoliday Programに参加される方も多いです。

●新しいコラムが始まります!

今まで、ブログはMango1人の執筆でしたが、新たに2人の書き手が登場します。

1人はマレーシアを含めた数カ国に居住経験があり、なるほど〜!と共感できる「ポジティブな子育てのヒント」をたくさん発信しているAさん。国内外や子供の有無を問わず「コミュニケーション」全般に役立つ内容に強く共感して、執筆をお願いしました。

もう1人は「マレーシアで日本文化を広める活動」をしているYさん。この方は現地の文化にどっぷり入り込んでいる姿がとても魅力的で、Mangoから熱烈アプローチ。執筆を快諾して下さいました。ちょっと他では見たことのない活動内容ですよ!

Beyond Malaysiaのビジョンである「様々な枠を超えて、日本からマレーシアへ。マレーシアから、その先のどこかへ。」にぴったりマッチしたお二人の記事、どうぞお楽しみに!

●Mangoのプライベートなど

息子(10歳)が先日インターナショナルスクールのPriamry(小学校)を卒業しました。え!10歳で小学校終わり?と驚かれるかと思いますが、今月末には11歳になります。(それでもやはり、日本より1年早く小学校終了ですが)

普段からイベントの多い学校だったけど、Year6最後の1カ月はその3倍量くらい💦 その合間には通っている音楽教室のコンサートが入ったり、それはもう目の回る忙しさでした。そして休む間もなく、来週からは中華系のセカンダリースクールへ進学します。中華学校への入学に関しては今回も色んな発見があったので、また改めて記事にしますねー。

8月末には、娘(17)の国立台湾大学入学も控えていて、大学申請時だけでなく受かった後も、書類準備やVISA取得でKLとの往復が続きそうです。(地方都市ペナンの悲しさ😂)

…とこんな感じの近況です。noteも書くといいつつ未だで、どんどんネタが溜まっています。早く放出せねばです!