マレーシアから世界へつながる

マレーシア、4月1日から観光入国が可能に|移住下見・ホリデープログラムなど

3月8日、マレーシアは4月1日から海外旅行者に国境を開放する、とイスマイルサブリ首相から発表がありました。

少し前からランカウイ島へのVTL(ワクチン済トラベルレーン)入国、タイ・ブルネイ・インドネシアともVTLは結ばれていましたが、2020年3月18日に入出国が止まって以来2年ぶりの観光客向け国境再開となります。

入国時の諸条件

4月1日以降はマイトラベスパスでの事前申請は不要になり、必要なのは3点。

✔︎ MySejehteraアプリのダウンロード
✔︎ 出発72時間前のRT-PCR検査陰性証明書
✔︎ 出国前フォームの記入

入国時の隔離免除

ワクチンの有無で隔離条件が違います。

✔︎ ワクチン接種完了者は、隔離なしでの入国が可能
✔︎ ワクチン未完了の場合、5日間の隔離が必要
✔︎ ワクチン接種未完了の17歳以下の児童は隔離不要
✔︎ 入国後24時間以内のRTKによる検査が必要

※ 4/1より前に入国して隔離中の場合、4/1には隔離終了で解放

下見渡航、ホリデープログラム

4月1日以降、パンデミック前のように移住下見としてのマレーシア渡航が可能になりますので、視察予約を承ります。
既にGWやお盆時期の学校視察予約も多数いただいていますが、マレーシア側の祝日や学校のホリデー時期と重ならないよう、効率的に下見ができるよう、航空券の購入前にまずはご相談ください。(4月中旬と7月〜8月に学期末休暇、5月初旬には断食明けのハリラヤなどがあります)

また国境再開を受けてインター校やホームスクールでの「ホリデープログラム」が開催される可能性が出てきました。一部インター校では開催予定で詳細を詰めているところなので、決まり次第すぐお知らせしますね。

BEYOND MALAYSIAのサポート

マレーシア🇲🇾ペナンのインター校に入学する際のサポート全般を行っています。

「オンライン相談」では、各校が求める英語力・カリキュラムや学習内容・表立っては書きづらい裏事情や留学に向けてのマインドセットなど、詳しくお伝えしています。まずはメールでご希望をお伺いし、お答えできるご相談内容の場合のみ有料相談へ進んでいただく形です。ご利用後1ヶ月間は、メールでのフォローアップ付きです。

オンライン相談(Zoom)

「ペナン移住トータルサポート」では、受験から入学・そしてペナン生活のセットアップまでをワンストップでお手伝いしています。

移住サポート

🏡住まいの情報も詳しくご提供中です

ペナン🇲🇾「リアルなコンドミニアム情報」を写真付きでどうぞ!

📖ワンコインのnote定期購読マガジン

多様性のマレーシア🇲🇾ペナン島から「マルチリンガル教育」「グローバル視点の生き方」「子どもの好奇心・主体性・思考力」をキーワードにお届けするnoteマガジン。ペナン在住10年の移住留学コンサル・海外子育てコーチとして、子育てTipsやマレーシア生活での気づきをシェアしています。
▶︎世界とつながる生き方をマレーシアから

🌎note過去記事はこちらの目次サイトからどうぞ 
▶︎子どもが自分で答えを見つける教育、留学移住、グローバル視点

[MCSマザーズコーチングスクール]

MCSは、子どもの将来の土台となる重要な4つの要素「自分で考える力」「自己肯定感」「折れない心」「思いやりの気持ち」を育てることを目的とした、お母さん(お父さん)のためのコミュニケーションプログラムです。留学前のマインドセット、また良好な親子関係を築きたい方のために、MCS認定講師資格を持つ長塚かおりが講座を開講しています。お問合せは▶︎こちらからどうぞ