マレーシアから世界へつながる

マレーシア移住のニューウェーブ?|「エリア」を定めて情報収集を

4月1日から隔離なしでの観光入国が再開となり、ありがたいことにマレーシア留学移住の下見予約、ホリデープログラムの仮予約、オンライン相談が相次いでいます。

マレーシア、4月1日から観光入国が可能に|移住下見・ホリデープログラムなど

マレーシア移住のニューウェーブ?

なんと先日は、ぺナンのコンドミニアムや母子留学がテレビ(BS)で取り上げられたそうです。映っているのは長男の母校!どんな内容だったのか気になります(笑)

これまでも、テレビでのマレーシア放映や日本の政治情勢悪化のタイミングで移住ブームがあり、今回また何回目かの波が来ているのかもしれません。

自由な行き来が制限されたパンデミック中、「いつかは…」と考えていた教育移住を「やらねば後悔する」と思い立ち実行に移した方々のお話は、これまでnoteなどでもお伝えしている通りです。

ひと括りに「マレーシア」と言えない

マレーシア留学が、多くの方の選択肢に入るのは嬉しい限り。ただ、この国はビザの条件や準備書類も地域によって違いがあるので、まずは目指すエリアを定める必要があります。

そして弊社は留学移住のサポートをご提供していますが、エージェントを使わずご自身でお手配に挑戦したい方は、それもアリだと思っています。学校の設備やカリキュラム概要はネット上でも探すことは可能です。ただ、

・「学校側の発表」をそのまま翻訳しただけの情報
・土地勘すらない人がネットから拾っただけの二次情報
・立場ごとに違うビザ必要書類の情報にたどりつけない

などの問題点があります。「知らないゆえに気づけない」事もあるので、ご注意いただきたいなと。

実際、ご自身のお手配で入手した書類が受け入れられず二重の手間と費用が生じたり、必要書類を知らないまま渡航してビザが取れずにマレーシア撤退、といったケースもありました。海外移住、情報は、量より質がなにより大切なのです。

地域ごとの違いを知らず「マレーシア」と一括りの情報も多いので、発信者がどのエリアを指しているのか、移住先のエリアごとの情報に注意してくださいね。

🌴ホリデープログラム、仮予約を受付中です。お気軽にお問い合わせください。

BEYOND MALAYSIAのサポート

マレーシア🇲🇾ペナンのインター校に入学する際のサポート全般を行っています。

「オンライン相談」では、各校が求める英語力・カリキュラムや学習内容・表立っては書きづらい裏事情や留学に向けてのマインドセットなどをお伝えしています。まずはメールでご希望をお伺いし、お答えできるご相談内容の場合のみ有料相談へ進んでいただく形です。

オンライン相談(Zoom)

「ペナン移住トータルサポート」では、受験から入学・そしてペナン生活のセットアップまでをワンストップでお手伝いしています。

移住サポート

🏡住まいの情報も詳しくご提供中です 

ペナン🇲🇾「リアルなコンドミニアム情報」を写真付きでどうぞ!

📖ワンコインのnote定期購読マガジン

多様性のマレーシア🇲🇾ペナン島から「マルチリンガル教育」「グローバル視点の生き方」「子どもの好奇心・主体性・思考力」をキーワードにお届けするnoteマガジン。ペナン在住10年の移住留学コンサル・海外子育てコーチとして、子育てTipsやマレーシア生活での気づきをシェアしています。
▶︎世界とつながる生き方をマレーシアから

🌎note過去記事はこちらの目次サイトからどうぞ 
▶︎子どもが自分で答えを見つける教育、留学移住、グローバル視点

[MCSマザーズコーチングスクール]

MCSは、子どもの将来の土台となる重要な4つの要素「自分で考える力」「自己肯定感」「折れない心」「思いやりの気持ち」を育てることを目的とした、お母さん(お父さん)のためのコミュニケーションプログラムです。留学前のマインドセット、また良好な親子関係を築きたい方のために、MCS認定講師資格を持つ長塚かおりが講座を開講しています。お問合せは▶︎こちらからどうぞ